2008年06月16日

稽古場日誌

藤野将文です。
昨日、一昨日と昼1時間から夜10時まで稽古をみっちりやっています。
今回は会話劇ということで動きで魅せることがないぶん、役者の技術がとわれます。
そういう意味で個人的には前回の「ネバーランド」よりも稽古のしがいがあるし、やっていて楽しいです。
「記憶のパレード」を観られる人もそうでない人もドラマ「ふぞろいの林檎たち」をお薦めします。
1985年の作品で出演者は中井貴一さん、柳沢慎吾さん、石原真理子さんなどです。
大学4年生の頃の話ですが「オレンジデイズ」とはかなり違います。
20年前の作品なのでファッションはもちろん、恋愛、結婚、大学、就職などの価値観もけっこう違うなと感じました。
時代背景を知るうえでドラマとはいくらか指標になると思いますし、もし興味があればどうぞ☆


posted by 劇団ひろぽん at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団ひろぽん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。