2008年06月27日

舞台裏のパレード・千紗子目線

皆さんお疲れ様でした!
千紗子役の筒井のぞみです。


今回配役を聞いた時に吉田さんから「幽霊の役だよ」と言われて、白いワンピースでしくしく泣いてる女の子の図しか頭に浮かびませんでした。
もちろん実際は違いましたが笑。
三回目のひろぽん出演だったわけですが、なんだか私は姐御肌と言うか、明るくて気丈な役柄が多い気がします。
普段は猫被って大人しくしてるはずなんですけど、見抜かれてるのかしら…とドキドキです。



苦労したことと言えば哲とのシーン!
設定上色々と難しいところもあったし、会話になってないと指摘されて一日に何度も二人で稽古しました。
その甲斐あって、川のシーンでお客さんが一緒に泣いてくれたのはすごく嬉しかったです。
ただ…

「呼んだだけ」のところが…!
どうすれば面白くなるのかと沢山練習したものの、「馴れてない頃のほうが面白かった」と言われる始末。
あのシーンに関しては最後まで、哲と頭を抱えてた気がします笑。



私はどこの劇団にも所属していないので、これからしばらくは舞台とは関わりがないと思うと寂しいです。
でもどんな形であれ演劇は続けたいと思ってます。また機会があればお会いしましょう☆
目下、映画と日舞頑張るぞー!


じゃあ次はすっかりギャルになっちゃった里美ちゃんにお願いしましょうか(*^∇^*)


posted by 劇団ひろぽん at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶のパレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。